気になる匂いとサヨナラ?ミラドライって何?

ミラドライってどういう人のための治療法なの?

自分のワキや汗のニオイってどうしても気になってしまうもの。特に暑くなっていつもより汗をかく季節は余計に人との距離を置きたくなりますよね。人から臭いと言われてショックだった経験は無いでしょうか?洋服に出来る汗ジミが気になりませんか?電車の中などで人との距離が近い時、そういった事がストレスになってしまう人も多いはず。そんな経験の多い人はミラドライが解決してくれる可能性があります。ミラドライはわきがや多汗症の方に効果のある新しい治療法なんです。

どんな治療法なのか?

ミラドライは通常のわきが治療などとは違い、肌を切らない安全な施術法。マイクロ波という言葉、聞いたことがありますよね。電子レンジなどでお馴染みのマイクロ波を使ってアポクリン腺を始めとした臭いのもとになる機能を無くしていくのがミラドライの効果です。施術に拠って失われた汗腺は復活することが無いので長期間の効果が期待できるというわけです。手術と殆ど同様の効果期間が得られると言うのは、とても嬉しいですよね。

ミラクリーンの長所と短所は?

一つは切らないこと。傷を作らない大変安全な施術ですし、直後から効果を実感できるのが魅力。さらに片側20~30分と、短時間で済むのもありがたいですね。そして何より、アイシングが必要な他は回復期間をほとんど必要としないので、日常生活に支障がないのも嬉しい!全体の流れとしては、治療場所のマーキングをし、局所麻酔の後、ミラドライで脇の下を治療するという流れになっています。勿論、効果の実感や実際の効果・持続時間には人により差があるのでその辺りを考慮しながら検討するのが良いでしょう。

ミラドライとは、わきが・多汗症などに効果があるとされる治療法です。これは切除すると皮膚切開が必要なのに対し、マイクロウェーブのエネルギーで汗腺類を破壊するので痛みが抑えられます。

続きを読む

やってよかった!VIO脱毛のメリット3選

どんな形の下着でも着こなせる!

セクシーなデザインの下着は、カットが大胆なものが多いですよね。せっかく大胆な下着を身に着けても、ヘアーがはみ出していると魅力も半減してしまいます。施術の時は恥ずかしいけれど、VIO脱毛をやってよかった!と思えるのは、ヘアーを気にせず下着のデザインを選べることでしょう。素敵な下着を身に着けると、自分のテンションも上がりますし、彼の反応も良いですよね!また、水着の時も、ヘアーがはみ出すのを気にせずはしゃげます。

生理中のニオイが気にならなくなった!

ヘアーがあると、生理中はムレの原因となり、独特のニオイを醸し出しますよね。VIO脱毛をすると、血とヘアーが絡まることもないので、経血がナプキンに吸収されやすく、嫌なニオイもなくなります。また、夏などは、ヘアーがムレてニオイがきつくなることもありますが、VIO脱毛をすると、通気性も良くなり衛生面も向上します。ヘアーがきれいに整ったことよりも、ニオイがなくなったことを快適に感じている人が多いようですね。

肌がきれいになった!

VIOを毛抜きやカミソリで自己処理すると、埋没毛になったり、カミソリ負けして肌が炎症を起こしてしまったりと、デリケートゾーンの原トラブルに悩まされがちですよね。VIO脱毛のメリットは、デリケートゾーンの肌がツルツルになり、色素沈着などが改善できることです。処理してもエンドレスに生えてくるムダ毛にサヨナラでき、肌まで綺麗になるなんて!近頃は料金も安くなってきているので、メリットを享受してみてはいかがでしょう。

VIOライン脱毛では、自分ではケアが難しかったり、どこまでケアすべきかが分からない人の多い、デリケートゾーンのムダ毛をプロの手で脱毛することができます。

続きを読む

たるみ解消の救世主!サーマクールにも副作用がある

たるみ・小顔効果は抜群!だけど副作用もある

サーマクールとは、高周波を照射して肌の深部にまで熱を加えて美容効果を得られる施術です。高周波はレーザーや赤外線では届かない皮膚の深い箇所まで届くため、即効性はないものの、施術後2ヶ月から3ヶ月かけてしわやたるみを解消して、小顔効果を得られます。女性に嬉しい効果をもたらすサーマクールですが、メスを使用するといった施術のように大きなものではありませんが、副作用が出てしまうことがあるため、リスクが全くないとはいえません。

サーマクールの副作用:腫れや赤み

サーマクールは、高周波を照射して肌深部に熱を加える施術であるため、腫れや赤みが起こりやすい施術です。腫れに付いては、酷いものではなく誰にも気づかれずに2日から3日程度で治まることがほとんどですが、初期の機器を使用したり、出力レベルが強すぎると、大きく腫れてしまうこともあります。赤みは、約50%の人が術後すぐに出てきてしまうことがありますが、これはサーマクールの施術が熱エネルギーを利用して治療する機器であるため、このようなことが起こります。皮膚表面は冷やしながらおこなうとはいっても、真皮は熱で刺激を与えているため、どうしても熱によって赤みが発生します。個人差はありますが、ほとんどの場合、数時間程度で落ち着くので安心してください。

サーマクールの副作用:水泡やチップトラブル

サーマクールによって水泡ができてしまうことがありますが、これは肌の状態をきちんと把握できていなかったり、正しい方法で施術が行われていないことで起こることがほとんどです。また、サーマクールは、専用チップをつけて照射を行いますが、正規品以外を使用するとコピーのトラブルが発生してしまうことがあります。正規品のチップは高額であるため、このようなトラブルが起こらないためにも、あまりに安い料金を設定している医療機関での施術は避けるべきです。

サーマクールには皮膚の弛みによる膨らみを潰す効果が期待出来ますが、膨らみを潰すと表情的に老けて見える可能性が生じます。そこで施術においては綿密な計画により、顔の重心の維持が求められます。

続きを読む